2017-04-26 2017年度4月例会「夏休み自由研究 公園リメイク大作戦~公園作りを通して仕事を知ろう~」が開会しました。

 栃木市国府公民館にて2017年度4月例会「夏休み自由研究 公園リメイク大作戦~公園作りを通して仕事をしろう~」を開会致しました。
 この事業は4月から7月の3ヶ月以上に渡り、栃木市と壬生町に住む小学生を対象に地域に貢献している職種について、メンバー自らが教え、直に触れてもらうことで、子供達の将来の夢や自身の可能性を切り拓いてもらう為の第一歩となることを目的としています。
 第1回目となる今回は2部構成となっており、公園をリメイクする上で必要な職種についての講演会とワークショップを行いました。

 
 第1部の講演会では、公園の成り立ちや公園造りに関わる職種の説明を行いました。


 第2部ではワークショップとして公園にある遊具やベンチ等の写真を使い、グループ毎に作業の説明を行い、体験して頂きました。


 第2回、第3回は7月の本番に向けてのワークショップを行い、7月の最終回には栃木市にある「かかしの里」をリメイクします。
 子供たちの真剣な眼差しと高揚感が伝わり、主催者としても期待感を抱いています。
 7月の公園リメイク完成後の子供達の笑顔を想像し、また、子供達の記憶に残る事業になるよう、主催者一同取り組んでいきたいと思います。

 |